六合地区観光情報でタグ 歴史 が指定されているエントリー

冬住みの里資料館(六合村と草津町の歴史の宝庫)

江戸時代、草津で温泉旅館を営む人々は、酷寒を避けて冬の間だけ六合の小雨に移り住ん...

群馬県土木遺産「吾嬬橋」 春夏秋冬(白砂渓谷ライン)

群馬県土木遺産の「吾嬬橋(あづまばし)」です。 春夏秋冬それぞれいいですよね!!...

赤岩集落 赤岩地区重要伝統建造物群保存地区 

初夏の赤岩集落を散策してみてください。 赤岩集落は、重要伝統的建造物群保存地区(...

世立東道祖神

よってがねえ館から暮坂峠方面へ。 天龍橋手前の左カーブの内側にあります。 年代...

荷付場道祖神と六地蔵

国道292号線と国道405号線分岐から野反湖方面へ約100メートル進んだ左手にあ...

矢倉道祖神

年代:不明 特徴:頭巾をかぶっている...

百八十八観音

品木ダムを見下ろすポイントに立つ石仏群。 江戸時代に建立され、ここをお参りするこ...

下沢道祖神

年代:宝暦三年 特徴:船後光型、手握像 なかよく手をつないでいます。 ...

小雨道祖神

役場から30メートル北上した左手道脇にあります。 六合村には道祖神が32体あり...

暮坂峠

若山牧水が10月20日にここを越えました 若山牧水 (水上紀行) 十月二十日 ...

小雨馬頭観音

六合村役場の裏にあります。 どうぞお越しの際はごらん下さい。...

六合村今昔その2

六合村小雨地区。 江戸時代、草津で温泉旅館を営む人々が、冬の酷寒を避けて冬の間移...

六合村今昔

湯川発電所手前の天狗岩橋付近です。 天狗の足跡とか六合村には天狗にまつわる場所が...

妙全杉

樹齢800余年、樹高38m、幹囲約6mという大杉は、妙全尼がお勤めの帰りに、寺の...

重要伝統的建造物群赤岩(湯本家)

赤岩地区にある湯本家は江戸時代から医者を務めており、幕末には長崎でシーボルトに学...

道祖神マップ

六合村商工会で六合村道祖神マップを作成しました。 お問い合わせ 六合村商工会02...

冬の赤岩地区

雪景色の赤岩地区もなかなか風情があります。 湯本家付近の様子 お泊りは六合のお宿...

冬住みの里資料館

江戸時代、草津で温泉旅館を営む人々が、酷寒を避けて冬の間だけ移り住んだことから、...

六合を「くに」と読む理由

六合村の起こり 明治22年(1889)、自治制の施行に伴い、それまでこの地域にあ...

赤岩地区

六合村の南部に位置する赤岩地区は、平成18年7月5日に群馬県初の国の重要伝統的建...

冬住み

草津温泉で温泉を営む人々が厳しい寒さを避けて、冬の間だけ現在の六合村に移り住む生...

若山牧水

大正11年11月19日、軽井沢から水上温泉への旅の途中にあった歌人若山牧水は草津...

六合村の文化財

世立のしだれ栗 群馬県指定天然記念物 浅間山を望む世立地区の高台にあるしだれ栗は...

六合村の道祖神

道祖神は古くから、外から襲ってくる疾病や悪霊を村境や峠、橋のたもとに立って防いで...